ロードバイクに乗ろう〜後編〜

どーも、T-kazuです。(*´ω`*)

 

前回に続き、旅レポ!長々と朝風呂した為に朝食抜きでお腹減った状態から後編スタートです。前回フェリーでの船旅編はコチラ!

ロードバイクに乗ろう! - T-kazuのブログ

 

フェリー下船前にチェックしていたパン屋さんに到着です。開店と同時に多くの近隣住民の方が買いに来ていた為、正面写真はgooglemapから抜粋です。山?丘?の裾野に佇むいい感じの建物です。森林浴まで同時に出来てしまいますね

『ペイザン(Paysan)』 しまなみ海道・大島の大人気ベーカリー・カフェ - 【おすすめポイント&スポット】しまなみ海道サイクリング計画の方必見!

瀬戸内海に浮かぶ、小さな島の天然酵母のパン屋さん ペイザン
f:id:T-kazu:20170510122307j:image

Σ(・∀・;)おっしゃれ!ホントにこんな感じなの?

(*´ω`*)おっ疑われていますね。

 

では、店の他の場所をお見せしましょう
f:id:T-kazu:20170511073856j:image

店の入り口には自転車置き場が有ります。植木鉢が目印!ちょっと視線が低いΣ(・∀・;)
f:id:T-kazu:20170511074132j:image
f:id:T-kazu:20170511074204j:image

ロードバイクが多いですね~流石サイクリングの聖地しまなみ海道ロードバイクは通常の自転車異なりキックスタンド(下の写真の奴)が付いていませんが、
f:id:T-kazu:20170511074520j:image

この自転車置き場はサドルを引っ掛けるタイプなので安心です。
f:id:T-kazu:20170511074802j:image

(*´ω`*)こうやって引っ掛けますよ~

(`・ω・´)なるほど!
f:id:T-kazu:20170511074946j:image

自転車を置いたらいざ!店へ・・・アレ?思ったより地味?間違えたか?
f:id:T-kazu:20170511075116j:image

いや、合ってたみたいです。店までの道のりはかな~り分かりにくいので、注意して探して下さい。
f:id:T-kazu:20170511075403j:image

店内の様子。美味しそうなパンがいっぱいです。早速購入したいと思います。
f:id:T-kazu:20170510123231j:image

映画のワンシーンみたいでオシャレですね。ビニール袋が多い昨今ですがそれではせっかくの背景が台無しです。やっぱりこういう所で買うパンは紙袋に入ってないと!
f:id:T-kazu:20170510123327j:image

紙袋独特のガサガサという音を立てながら開封!購入時に見ている筈ですが袋を開ける際はまた違った感激が有りますね。

旅は始まったばかりなので、この場でゆっくり食べる惣菜系パンと途中休憩でかじる菓子パン系の計4個を購入しました。\(^o^)/
f:id:T-kazu:20170511075807j:image

お腹を満たして、いざ次の地点へ!

 

〜続く〜

 



 

 

スケジュール帳はアナ&デジ〜デジタル編〜

どーも、T-kazuです。(*´ω`*)

 


f:id:T-kazu:20170510073819j:image

 先日、面白い記事を見つけたので実践してみることにします。

Todoリストの超具体的な活用方法を紹介するよ - Outward Matrix

Todoリストの管理方法として鬼速PDCAの運用に取り入れる事が出来るでしょうか?気になる所ですね〜

鬼速PDCAとかタイトル大袈裟wwwそんなに効果が・・・有るかもしれない。ので挑戦するよ! - T-kazuのブログ
f:id:T-kazu:20170510074131j:image

まずは、記事に書かれていた事をそのまま実施。グーグルスプレッドシートで作ればスマホから確認する事が出来ます。ちょっと見難いかもしれませんが、画像の一番上は解説記事のリンクを貼っています。仕事でエクセルを使う時もそうですが、一番先頭に注意事項や操作方法を書いておくとかなり便利です。

 

TODOリストを作成したら、お次はスケジュールを作成します。
f:id:T-kazu:20170510074726j:image

先程の画像でお気付きかも知れませんが、TODOリストのシートの隣にスケジュールというシートも作成しています。コレで一日の予定が立てれた訳ですね!ここで更にひと工夫!(まだやって無いけど)作成したスケジュールをGoogleカレンダーに登録します。

 

(´;ω;`)一個づつ登録ですか!?

(*´ω`*)一気に登録するよ

これは画期的!GoogleスプレッドシートからGoogleカレンダーにスケジュールを一括登録する方法 - 情報管理LOG

Googleカレンダーだと予定の確認がやりやすいですよね~

 

〜続く〜

旅のお供にグーグルマップ!

どーも、T-kazuです。(*´ω`*)

 

GWも過ぎ、今回も色々とお世話になったGoogleマップ。次回にも活かせるように便利機能と使い方をメモしていきたいと思います。

 

ストップ歩きスマホ!勿論自転車だと言わずもがな。地図を見ながら歩くと慌ててしまう人は音声案内を使うと良いですよ\(^o^)/

Googleマップを自転車のナビに使う方法 | UX MILK

 

 使ってはいませんが、下のようなホルダーを付けても便利そうです。

 

 旅行前には行き先を保管!リスト機能が便利です。googleMapの便利な所は何といっても同期機能。パソコンで行きたい場所をチェックして、スマホで実際に使う。旅行先別でフォルダを作ると関係ない場所を除外出来るのでオススメです。

Googleマップで『行きたい場所』をまとめる自分オリジナルのリストが便利 | ガジェとろ


f:id:T-kazu:20170509074722j:image


f:id:T-kazu:20170509074732j:image

その場で調べてもいいですが、ちょっとの準備でもっと快適に移動できちゃいますよ!

 

〜続く〜

 

ロードバイクに乗ろう!

どーも、T-kazuです。(*´ω`*)

 

 

 

 今回のGWは、コチラに行ってきました。
f:id:T-kazu:20170427183851j:image

(`・ω・´)どこですか?ここは?

(*´ω`*)ここはしまなみ海道だよ~

なんとこの橋、自転車で渡ることができちゃうんです。

(;・∀・)マジですか!!

 

マジです。大阪南港から、四国は東予港へ、フェリーで移動します!

前回は尾道にて雨が降っていたので、リベンジです!

t-kazu.hatenablog.jp

 

googleマップに海路の線は出てるのに、ルート表示されない・・・気合で編集だ!

f:id:T-kazu:20170505210016p:plain

オレンジフェリーを使い、東予港へ!寝ている間に到着するので楽ちん!\(^o^)/

ではでは、早速乗船してまいりましょう。・・・近すぎて全体が入らない。

f:id:T-kazu:20170505220959j:plain

f:id:T-kazu:20170505220502j:plain

船なのにエスカレーター!?階段を使うものだろうと思っていたので、乗船早々にして驚かされてしまいました。これは期待できますね!

f:id:T-kazu:20170505220600j:plain

 エスカレーターから降りると、エントランスになっています。スーツを着たスタッフの方が近づいてきて、客室の場所を案内して貰えました。まるで、ホテルみたいですね~

f:id:T-kazu:20170505221452j:plain

コレが客室番号です。乗船券に書いて有るので乗船してから自分の船室*1を見つけるまでは暫く出しっぱなしの方がいいかも

f:id:T-kazu:20170505220908j:plain

f:id:T-kazu:20170505230449j:plain

手荷物が少ないので、船内をそのまま散策します。

おっ!何やら面白そうな表記を発見!展望室?コレは行かねば!(`・ω・´)

f:id:T-kazu:20170505231124j:plain

f:id:T-kazu:20170505231204j:plain

コチラもオシャレな感じの展望室(写真手前はマイバッグなんと荷物コレだけ!!)

夜中だと暗くて周りが見えませんが、明るいとさぞ良い景色が見れることでしょう。

出港まで暫く時間もあることですし、ここでのんびりすることにしましょう。

f:id:T-kazu:20170505231942j:plain

他の乗客の方にも人気の場所なようで、乗船直後は席がほぼ埋まっていました。揺れが気になることもなく、雑誌を読んだり、スマホをいじる人も多く居たので、T-kazuも本を読むことにしました。海上だとネットに繋がらないかもしれないので、Kindleを装備。長時間の移動には最適です。Wi-Fiモデルなのでその場で電子書籍の購入は出来ませんが、予め用意しておけばかなり快適に過ごせれます。

そうこうしているうちに、出港から1時間程経過し、明石海峡大橋が近づいてきました。特に船内でのアナウンス等はなく(気づいていないだけか?)通り過ぎるので、ライトアップを見逃さないように注意しましょう。(展望室で座っていたので、無事気づくことが出来ました。よかった~)

f:id:T-kazu:20170505230935p:plain

f:id:T-kazu:20170505222502j:plain

かなり近くから撮影することができます。ブレブレだ(泣)通過前と後の2回のシャッターチャンスを逃さないように頑張りました。フェリーでは当然の事ながら橋の下を通過するので、普段は見れない下からの間近のライトアップも圧巻です。ちょっと画質が残念ですが、動画でも撮影してみました。iPhoneとかなら綺麗に撮れるのだろうか?・・・肉眼だと、橋の骨組みや光の微妙な色合いなどがくっきりとみえます。


初日最大のイベントが完了したので、あとは風呂*2入って寝るだけ~

http://www.orange-ferry.co.jp/ship/img/bathroom.jpg

 

f:id:T-kazu:20170505235418j:plain

 なんとサウナも付いてます。

翌日、到着30分前に目が覚めました。地図だとココ辺りだろうか?横になると若干揺れが気になるのか、船の揺れを感じながらの起床となりました。(と言っても揺れに気づく様になった程度ですが)

f:id:T-kazu:20170506000200p:plain

f:id:T-kazu:20170506000947j:plain

f:id:T-kazu:20170506000345j:plain

(5:30頃~)

海上に遮る物なく差し込む朝日はいいものですね。良い天気になりそうだ!

フェリーが進んでいるので、風が頬を撫で、単純に早起きしたのとはまた違った爽快感があります。旅行気分全開!(でも、若干寒い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル そうだ朝風呂しよう!)

f:id:T-kazu:20170506001132j:plain

f:id:T-kazu:20170506001122j:plain

(6:00頃~)

朝風呂を終え、そろそろ降りる準備・・・なのですが、朝食がちょっと気になったので、見てみます。バイキングなのか!食べたいところですが、ちょっと厳しい。なぜなら到着後またバスで移動しないといけないからです。

f:id:T-kazu:20170506001805j:plain

このバス乗車整理券は、大阪南港フェリーターミナルで乗船券を購入した際に、バス乗車の有無を窓口で聞かれるので、忘れずにGETします。

f:id:T-kazu:20170506002134j:plain

 フェリーから降りたらバスを探します。うん!分かり易い

数刻バスに揺られ、JR今治駅前に到着です。本日ロードバイクを借りる ジャイアントストア今治は9:00開店なので、駅構内をちょっと見物~

f:id:T-kazu:20170506003930j:plain

f:id:T-kazu:20170506003954j:plain

f:id:T-kazu:20170506003539j:plain

ゆるきゃらバリィさんの写真を撮影~和む~(*´ω`*)

f:id:T-kazu:20170506004603j:plain

自転車とは言え、車道を走り、且つ結構スピードも出るので、安全運転を心掛けたいものです。コンタクトレンズとサングラスをセットし、いざ、レンタルショップへ!

f:id:T-kazu:20170506004942j:plain

開店前の様子~

f:id:T-kazu:20170506005105j:plain

(`・ω・´)おぉ!!カッコイイー

開店直前になると、続々とレンタサイクルが用意されていきます。コレだけ並ぶとなかなか圧巻です。

f:id:T-kazu:20170506005458j:plain

店内にも所狭しと展示されています。グッズの販売も行っているので、小物を見るのも楽しい!

f:id:T-kazu:20170506005830j:plain

f:id:T-kazu:20170506005854j:plain

 うっ!結構お高いですね。(^_^;)

今回の場合だとRoad Bike(カーボン) ¥7,000(日帰り)*3なので、

やっぱりレンタル生活バンザイです

t-kazu.hatenablog.jp
 

f:id:T-kazu:20170506005533j:plain

f:id:T-kazu:20170506005703j:plain

着替えを済ませて、荷物をロッカーに預けたら、いよいよ出発!の前にヘルメットを被ります。あと、自販機で水を購入。ペットボトルホルダーが付いているので、温くなるかもしれませんが、すぐ取り出せるようにセットします。

f:id:T-kazu:20170506011413j:plain

サイクリングロードはこの様に青い線がず~っと引かれているそうなので、そう簡単には迷いません!

 

 

 今度こそ、出発~

 

~続く~ 

完成したミニオンパークを見に行ってみたよ

どーも、T-kazuです。(*´ω`*)

 

週末はUSJへ。今回は開場したばかりのミニオンパークを見に行ってきました。

前回はUSJに行った機会に1DayPassをグレードアップで年パスに変更しましたが、(会社の懇親会的なもので行く機会があったので)今回は入場券を購入する所から開始です。

チケットには2種類が有りまして、USJに着いてから窓口で引き換えるタイプとダイレクトインと呼ばれる購入後QRコードが届くのでそれをゲートに直接かざして入れるタイプが有ります。

ダイレクトインについて|USJ WEBチケットストア

窓口に並ぶだけでも時間がかかるので、ダイレクトインタイプを購入。お陰で9:00前に入場する事が出来ました。


f:id:T-kazu:20170424072726j:image


f:id:T-kazu:20170424072740j:image

朝は入場門を撮る間が無かったのでちょっと暗いですが夜の入場門です。ミニオンいっぱい。


f:id:T-kazu:20170424073419j:image

f:id:T-kazu:20170424073452j:image
エリア内は主にお土産物屋さん何ですが・・・うわ!店に入るのに最後尾の看板が立ってるΣ(・∀・;)一瞬何かアトラクションの列なのかと勘違いしてしまいました。

f:id:T-kazu:20170424073707j:image
お店の上部の壁には至る所にミニオンが!

カワイイですね~(*´ω`*)


f:id:T-kazu:20170424073724j:image


f:id:T-kazu:20170424073745j:image

 コチラはエリア真ん中に位置する噴水。

奥の方にはライドアトラクションが有りまして、ちなみに待ち時間は・・・340分!予想はしていましたが中々の待ち時間ですね。

まぁ先にハリーポッターエリアに入場規制無しで入れたし、アトラクションも乗れたので良しとしましょう。

今の時期だとユニバーサルクールジャパンもやっているのでファストパス購入もありなのかもしれませんね。

ユニバーサル・クールジャパン 2017|USJ

 
f:id:T-kazu:20170424074501j:image

しかし、左端のコナンだけ違和感が凄い

コナンの脱出ゲームはWeb予約時点で売り切れでしたので入れませんでしたが、と言うかネタバレ厳禁なので入れていても書けませんが・・・コナン君の着けている腕時計型麻酔が販売されていたのでお土産コーナーをチェックして見ました。

(`・ω・´)良くできてますね

f:id:T-kazu:20170424075327j:image

 ぱっと見フタ閉じたら漫画・アニメグッズって分かんないんじゃ無いか・・・

(*´ω`*)でも、お高いんでしょう?どれどれ・・・


f:id:T-kazu:20170424075202j:image

(*´ω`*)おっ以外と普通、と言うか安いな

T-kazuの今付けてる時計6000円なんですけど・・・

Σ(・∀・;)そっちもやっす!

ちなみに場所は4Dシアターの隣


f:id:T-kazu:20170424075556j:image

進撃の巨人は見ていませんが、ゴジラを観てきました。予想以上のクオリティーでビックリ!

 

おっと、もうこんな時間。詳しくはまた今度に!

 

〜続く〜

 



バランスwiiボードでの移動〜その2

どーも、T-kazuです。(*´ω`*)

 

バランスwiiボードでバーチャル移動 - T-kazuのブログ

で、基本サンプルのインストールに成功しました。実際に使ってみたところ、ちゃんと動いています。

仕組み〜バランスWiiボード

 WiiBalanceBoardCOPTest - YouTube

バランスwiiボードは4つのエリアに分かれており、重心の移動をセンサーで感知してその情報をPCへと送信しています。


f:id:T-kazu:20170421074204j:image

(*´ω`*)コレでエクササイズが出来ていた訳ですね。


f:id:T-kazu:20170421074242j:image

 画像はwii用ソフトwiiFitより〜

何故か同じく任天堂スマブラ3DS/WiiU

登場する事となったwiiFitトレーナー(女性)


【スマブラ3DS・WiiU】 Wii Fit トレーナー参戦!

 失敗か!?

Unityのサンプルプログラムを動かす事には成功しましたので、次に改造を施していきたいと思います。ここからが大変だ(汗)

ダウンロードした背景データ(Lake race track)を読み込ませ、サンプルプログラムと合体させます。コレで第二段階クリア!・・・!?読み込ませる事には成功しましたが、wiiボードが湖にめり込んだまま動きません。どうやら、画像表示は成功したものの体重移動データの受け渡しに失敗しているみたいです。

 

コレは困ったΣ(・∀・;)

 

サンプルプログラムの中身を理解してから進まないと駄目ですね。unityとバランスwiiボードは直接通信出来ないので、外部からWiimoteLibというライブラリを使用してデータの受け渡しを行います。

WiimoteLibでWii Balance Boardを使う 2009 - うさ☆うさ日記 

WiiRemoteプログラミング

ぱっと見だけではよく分からなかったので、とりあえず左右の移動を示すパラメーターの値を×2にして回転速度を上げてみることにしました。ぐるぐる回るー

 ヘッドマウントディスプレイを導入

 

Unity VR: Vive Development Tutorial with SteamVR - YouTube

続いてVR機器を接続します。

 

幸いにも便利なプラグインが提供されており、コレをUnityにインポートするだけで基本機能が使えるという夢のような一品です(*´ω`*)

 

 "アセットストアで展開されている「Steam VR Plugin」を導入する事で簡単にhtc VIVEをUnity上で動作させる事ができる。このプラグインを用いれば、htc VIVEのセッティング完了から10分後にはUnityでVR確認する事が可能だ。"

 UnityでSTEAM VRプラグインを用いてhtc VIVEを利用する

なんという頼もしい一文だことでしょうか!

 

ざっくりとしたシステム構造イメージは下記の様になります。

 

f:id:T-kazu:20170516024354j:plain

〜続く〜

 

 

バランスwiiボードでバーチャル移動

 どーも、T-kazuです。(*´ω`*)

 

 

今日はバーチャル空間内での移動について

 悪戦苦闘していっている近況を報告したいと思います。


f:id:T-kazu:20170426073435j:image

初めに

VRは素晴らしい、でも移動については課題が多い。そんな中、クラウドファンディングの一つキックスターター*1にて歩行型VRデバイス「 Virtuix Omni*2が見事その課題をクリアし、

※プレイデモ

 
Omni: Real Battlefield Place [ Future of Gaming in the world ]

製品版発売か!?とワクワクしていたのですが、何と!海外販売、サポート困難との理由から日本では発売しないという発表を行いました。

VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

( ゚д゚)ポカーン

・・・コレは困った!目の前で餌をチラつかされただけに、VR内を自由に動き回る事に対する欲求は爆発寸前です

 
f:id:T-kazu:20170417074651j:image

Σ(・∀・;)もう爆発してる・・・

 

(*´ω`*)ふぅちょっと落ち着いた。

枯れた技術の水平思考

買えぬなら作ってしまえVR

2017年T-kazu

と言う事で、何とか移動手段を確保したいと思います。一番お手軽なのは今家にある物を改造なり何なりするのが一番な訳で・・・

(´;ω;`)でも、体重計位しか・・・

 

決定版・ゲームの神様 横井軍平のことば (P-Vine Books)

決定版・ゲームの神様 横井軍平のことば (P-Vine Books)

 

 体重計で移動情報を取得するのは本当に無理か・・・?

何か忘れている気がする(*´ω`*)

 

Wiiフィット プラス (バランスWiiボードセット) (シロ)

Wiiフィット プラス (バランスWiiボードセット) (シロ)

 
バランスWiiボード (シロ)

バランスWiiボード (シロ)

 

 窓の杜 - 【NEWS】“バランスWiiボード”をパソコンに接続して体重計にできる「WBHealthMeter」

体重計は体重計でもコレなら重心移動が取れるじゃないか!?

 

(`・ω・´)一体どうするつもりだ?

 

(*´ω`*)ふふふ・・・

PCとバランスWiiボードを接続 

というわけで、早速バランスwiiボード*3を部屋の奥から引っ張り出し、wikipediaで調べてみた所、PCとバランスWiiボードBluetooth通信で接続すればいいようです。

 

f:id:T-kazu:20170418045849j:plain

 PCにBluetooth通信機能がついていればそのまま使用すればいいですし、なければ、図中に記載しているようなBluetoothレシーバーをPCに接続すると良いでしょう(*´ω`*)

iBUFFALO Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター ブラック BSBT4D09BK

iBUFFALO Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター ブラック BSBT4D09BK

 

自分のPCにBluetooth通信機能が入っているかどうかは、コントロールパネル>デバイスマネージャーから確認することが出来ます。

f:id:T-kazu:20170418053114j:plain

 

【動画あり】【Windows10】デバイスマネージャーを起動したい

んで、無事接続できそうなら、赤いSync(シンク)*4ボタンを押しペアリングします。

f:id:T-kazu:20170418060031j:plain

f:id:T-kazu:20170418061937j:plain

 

 完成予想図~こうなっていればいいな~

(*´ω`*)さて、ペアリングまで完成した所で、ようやく今回のプロジェクトの最終完成予定を明記しておきたいと思います。

Σ(・∀・;)今更かい!!

 

形的にも名前的にもスケボーと相性良さそうなので、この記事に有るような

バーチャルホバーボードを完成させられたら良いな・・・と考えております。

完成したらこんな感じ!おぉ~楽しそう!


Hoverboard simulator

ideahack.me

 体重移動で移動する

今回、VR空間内での移動を実現するのはやっぱりUnityです。コチラの方が既に作成したサンプルを元に理解&開発を進めていきたいと思います(*´ω`*)

WiiBalanceBoardをVRでコントローラにする話、とか - きかいや。

次にVR空間が殺風景だと幾ら個人で使うだけとはいえ寂しいので何か用意したい所です。幸い、UnityのAsset Storeで無料の背景データ(Lake race track)を発見しましたので、今回はそちらを使用することにします!

youtu.be

 Unityのアセットストア(AssetStore)を使う方法【初心者向け】 | TechAcademyマガジン

 

ではでは、引き続き悪戦苦闘するとしましょう

 

続き:その2へ

バランスwiiボードでの移動〜その2 - T-kazuのブログ

/*