~重力を感じるVR~ GALAXY S7edge を使ったバーチャルコースターに乗りました

こんばんわ。T-kazuです。話題のVRについて徒然なるままに書き綴りたいと思います。

さて、早速ですが皆さん!スマホって持ってますか?

最近は小学生でもiPhoneでゲームをしていたりと、とても身近な存在になりました。

でも、スマホゲーじゃ物足りない!そんな人に朗報です。

大迫力のゲームがスマホでも出来るんです。

f:id:T-kazu:20160803011750j:plain

スマホじゃ無いじゃん^^;

スマホのCMで知っている方もいるかもしれませんが、

GALAXY Sシリーズの最新版が使用出来るヘッドマウントディスプレイ(GearVR)です!

何が出来るのかというと・・・

www.youtube.com

上記の動画のように2画面に分割された画面をスマホのディスプレイに映すことで

”立体的な映像”を非常にお手軽に見ることができます。

面白そうだな~と思ったので早速体験してみることにしました。

 

Galaxyの特設スタジオが大阪にオープン。無料で椅子も動くVRジェットコースターやデジタル金魚すくいが楽しめる 

 

残念ながら7月6日までの期間限定なので現在は終了してしますが、

とても映像とは思えないほどリアルな仮想現実を味わうことが出来ました。

体験して感じたこととして、タイトルにも記載の通り、重力を感じる!事に非常に衝撃を受けました。

個人差があるのかもしれませんが、アクション映画やゲームをしている時に感じる没頭感に近いものがあるのかもしれません。身近な例だと、高層エレベーターの下り始めの感覚をもっと強くしたようなイメージでした。

 

・1,2階位だと同じ速度でもあんまり意識しない

・ガラス張りのところの方が下がっていることを感じる

 

視覚と高い場所にいるという認識が重力を感じさせているのかもしれませんね。

 

今後も、どんどんイベントでVRが用いられるようなで、自分の身体感覚がどの程度騙されるのか?体当たりで検証していきたいと思います。     

                         

To be continued

 

 

 

 

 

/*