読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキルの幅を広げる為に〜フィードバックはスピード命

Unity プログラミング メモ 読書

どーも、T-kazuです。(*´ω`*)

 

スキルの幅を広げる為に〜超速スキル獲得法 - T-kazuのブログ

スキル習得シリーズ!今回はココから

 
f:id:T-kazu:20161226074458j:image

すぐにフィードバックが返ってくる仕組みを作る

 (*´ω`*)個人的にはこの部分に凄く感銘を受けました。

 

(´;ω;`)そもそもフィードバックって何だ

 

(*´ω`*)要は何か行動した時に返ってくる

結果だね~

 

1週間後に結果が分かります!では中々

上達しませんね自分のやり方が

良いか悪いかはすぐに分かった方が良いです

 

 よい例えが思いつかなかったので取り敢えず

ボウリングで。ボールを投げると・・・
f:id:T-kazu:20161226074955j:image

当たれば当然ピンが倒れます(*´ω`*)

この時知りたいのは、ストライクを出す時の

フォームの感覚です。
f:id:T-kazu:20161226075217j:image

 投げ方⇢練習内容

 倒れた本数⇢フィードバック

 

になりますボウリングなら行動してから

一分以内にフィードバックが帰ってきます

 果たしてどの投げ方が良いのか・・・
f:id:T-kazu:20161226080216j:image

(`・ω・´)それがフィードバックなんですね

 

(*´ω`*)でも他にも重要なポイントが

 

(´;ω;`)何でしょう?


f:id:T-kazu:20161226075810j:image

(*´ω`*)盛り上がってますね〜でもコレNG!

 

(´;ω;`)何故?

 

(*´ω`*)2回投げる毎に他の人と交代するからです

 

(`・ω・´)時間を開けず投げまくる訳ですね!

 

(*´ω`*)修行は孤独に技を磨くもの・・・

と結論付られれば話はかんたんなのですが

習得するスキルによってインストラクターに

フィードバックをもらったり、入門書を読んだりと手法は分かれます。

 

(´;ω;`)複雑だ〜

 

(*´ω`*)今回はITのスキルだから

思い通り動くか?エラーになるか?が

フィードバックになりそうですね

 
f:id:T-kazu:20161226081204j:image

 

(`・ω・´)駄目な箇所が直ぐ分かるように

するのが大事な訳ですね!

 


f:id:T-kazu:20161226081501j:image

(´;ω;`)うわ~ん

 

お手上げじゃないか・・・

何だジョークメッセージか

 

(*´ω`*)エラーメッセージが出ないように

デバッグというサブスキルが必要になってくるよ〜

 

(´;ω;`)デバッグ

 

そのあたりも追々取り上げていきますよ〜

では今日はこのへんで

 

〜続く〜