タイムログを取る〜自動でないと続かない!意思が弱い自分の為の時間管理

どーも、T-kazuです。(*´ω`*)

 

ライフログやタイムログ、流行っていますね!

 

ライフログのすすめ―人生の「すべて」をデジタルに記録する! (ハヤカワ新書juice)

ライフログのすすめ―人生の「すべて」をデジタルに記録する! (ハヤカワ新書juice)

 

 

地図アプリと連携して自分の行動ログを取るのも面白いですよね~

課題に挑戦した時間を計測して、目標とした時間までは諦めず続けるのにも適しています。

 

 パズルを解く感覚〜ゴールを定めて分解すれば、トラブルもクイズに変わる - T-kazuのブログ

この記事で達成した事(OpenGLでのグラフィック描写プログラムを動かす)を紹介しましたが、実は、裏でタイムログも取っていました!

やっぱり20時間あれば大抵の事は出来るんですね

 スキルの幅を広げる為に〜本質以外で苦労しない - T-kazuのブログ

参考書籍:

たいていのことは20時間で習得できる 忙しい人のための超速スキル獲得術

 

そんな便利な記録ツールですが、我々意思の弱い者には続けるという最初にして最大の難関が存在します。それを突破するには、入力、転記という作業を限りなくゼロに近づける必要があります!

 そこで今回はレスキュータイムというツールを導入してみました!

RescueTime(レスキュータイム)がPC作業の生産性を「言い訳無用」にする! | satoruhirose.com

 コチラが、集計レポートを自動的にGoogleスプレッドシートへと送信したものになります。各欄にタイトルがつけれていないので分かり難いですが、一日毎のPCでしていた作業がカテゴリ別で記載されています。
f:id:T-kazu:20170328080445j:image

(`・ω・´)スマホでも見れるのは便利ですね~

 

(*´ω`*)いろんなデータを集めて分析するよ!今は作成中〜

 

 果たしてどんなものが出来上がるのでしょうか?

 

〜続く〜

/*