スクラッチの命令をマスターしよう!2

どーも、T-kazuです。(*´ω`*)

今日もスクラッチで遊んでいきましょう

(・∀・)わーい!

 

(*´ω`*)今回は何処からやるんだったかな?

 

Σ(・∀・;)しっかりしてくれ!

 

そうそう、ネズミを動かすんでしたね!

①調べるブロックを使う

 調べるブロック - Japanese Scratch-Wiki

 

 さて、どれを使えばいいのやら!?

 

「スペース」が押されたとき

 

というブロックが有りますね!

コレを使ってみましょうか

 

②動作を確認

(´;ω;`)スペースキーを連打してるよ!

何も起きないよ!

 

スペースキーを押したときに

「どうなるのか」が決まっていませんね!

でも、ちょっとづつ確認するのは

とってもいい事です。

 

(*´ω`*)60点あげよう

 

③修正しよう

Σ(・∀・;)残り40点得るチャンスをください!

 

(*´ω`*)お!諦めずに挑戦ですね~Good!

 

ネズミをどう動かしたいのか?

もう一度考えてみよう…

 

上下左右に動かしたいな【したい事】

→やりたい事がはっきりしましたね

→+10点!

 

(・∀・)次は?

 

したい事を区切っていくよ

 

「上下左右」に動かしたいな【したい事】

→動かす方向に注目!

→四方向有りますね

→一個ずつ見ていきましょう

「上」に動かしたいな【したい事】

→+10点!

 

 

(`・ω・´)じゃあ「u」が押されたとき

 

(*´ω`*)ソレも有りだけど

「↑(上矢印キー)」って言うのもあるよ

 

(・∀・)ソレだ!

 

キーボタンが決まったら

上に「動かしたい」な【したい事】

動かしかたを決定します。
f:id:T-kazu:20161020080238j:image

(´;ω;`)何か出た!グラフは苦手だ!

 

(*´ω`*)落ち着いて〜

 

さて、この図で「上下」を示しているのは

①X軸

②y軸

どっち?

 

(´;ω;`)y軸?

 

(*´ω`*)大正解!+10点!

 

「↑(上矢印キー)」が押されたとき

「y軸方向に」

「5歩進む」

 

→これで下のしたい事が出来ました。

上に動かしたいな【したい事】

 

→残りの下左右も同じように作ります

→+10点!

 

(*´ω`*)満点になったね

 

(`・ω・´)頑張った!

 

今日は「考え方」を一個づつ

チェックしてみました!

 

大事なのは

「完成させる内容」を定義し、

「最小単位に区切って」考える

事です!

 

応用効きますよ〜(ΦωΦ)フフフ!

 

〜続く〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

/*