バランスwiiボードでバーチャル移動

 どーも、T-kazuです。(*´ω`*)

 

 

今日はバーチャル空間内での移動について

 悪戦苦闘していっている近況を報告したいと思います。


f:id:T-kazu:20170426073435j:image

初めに

VRは素晴らしい、でも移動については課題が多い。そんな中、クラウドファンディングの一つキックスターター*1にて歩行型VRデバイス「 Virtuix Omni*2が見事その課題をクリアし、

※プレイデモ

 
Omni: Real Battlefield Place [ Future of Gaming in the world ]

製品版発売か!?とワクワクしていたのですが、何と!海外販売、サポート困難との理由から日本では発売しないという発表を行いました。

VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

( ゚д゚)ポカーン

・・・コレは困った!目の前で餌をチラつかされただけに、VR内を自由に動き回る事に対する欲求は爆発寸前です

 
f:id:T-kazu:20170417074651j:image

Σ(・∀・;)もう爆発してる・・・

 

(*´ω`*)ふぅちょっと落ち着いた。

枯れた技術の水平思考

買えぬなら作ってしまえVR

2017年T-kazu

と言う事で、何とか移動手段を確保したいと思います。一番お手軽なのは今家にある物を改造なり何なりするのが一番な訳で・・・

(´;ω;`)でも、体重計位しか・・・

 

決定版・ゲームの神様 横井軍平のことば (P-Vine Books)

決定版・ゲームの神様 横井軍平のことば (P-Vine Books)

 

 体重計で移動情報を取得するのは本当に無理か・・・?

何か忘れている気がする(*´ω`*)

 

Wiiフィット プラス (バランスWiiボードセット) (シロ)

Wiiフィット プラス (バランスWiiボードセット) (シロ)

 
バランスWiiボード (シロ)

バランスWiiボード (シロ)

 

 窓の杜 - 【NEWS】“バランスWiiボード”をパソコンに接続して体重計にできる「WBHealthMeter」

体重計は体重計でもコレなら重心移動が取れるじゃないか!?

 

(`・ω・´)一体どうするつもりだ?

 

(*´ω`*)ふふふ・・・

PCとバランスWiiボードを接続 

というわけで、早速バランスwiiボード*3を部屋の奥から引っ張り出し、wikipediaで調べてみた所、PCとバランスWiiボードBluetooth通信で接続すればいいようです。

 

f:id:T-kazu:20170418045849j:plain

 PCにBluetooth通信機能がついていればそのまま使用すればいいですし、なければ、図中に記載しているようなBluetoothレシーバーをPCに接続すると良いでしょう(*´ω`*)

iBUFFALO Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター ブラック BSBT4D09BK

iBUFFALO Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター ブラック BSBT4D09BK

 

自分のPCにBluetooth通信機能が入っているかどうかは、コントロールパネル>デバイスマネージャーから確認することが出来ます。

f:id:T-kazu:20170418053114j:plain

 

【動画あり】【Windows10】デバイスマネージャーを起動したい

んで、無事接続できそうなら、赤いSync(シンク)*4ボタンを押しペアリングします。

f:id:T-kazu:20170418060031j:plain

f:id:T-kazu:20170418061937j:plain

 

 完成予想図~こうなっていればいいな~

(*´ω`*)さて、ペアリングまで完成した所で、ようやく今回のプロジェクトの最終完成予定を明記しておきたいと思います。

Σ(・∀・;)今更かい!!

 

形的にも名前的にもスケボーと相性良さそうなので、この記事に有るような

バーチャルホバーボードを完成させられたら良いな・・・と考えております。

完成したらこんな感じ!おぉ~楽しそう!


Hoverboard simulator

ideahack.me

 体重移動で移動する

今回、VR空間内での移動を実現するのはやっぱりUnityです。コチラの方が既に作成したサンプルを元に理解&開発を進めていきたいと思います(*´ω`*)

WiiBalanceBoardをVRでコントローラにする話、とか - きかいや。

次にVR空間が殺風景だと幾ら個人で使うだけとはいえ寂しいので何か用意したい所です。幸い、UnityのAsset Storeで無料の背景データ(Lake race track)を発見しましたので、今回はそちらを使用することにします!

youtu.be

 Unityのアセットストア(AssetStore)を使う方法【初心者向け】 | TechAcademyマガジン

 

ではでは、引き続き悪戦苦闘するとしましょう

 

続き:その2へ

 

t-kazu.hatenablog.jp

キャラクターがでなければゲームじゃない!そんな方にはキャラデータ読み込みの記事もご覧になられてみてはいかがでしょう!?

t-kazu.hatenablog.jp

 

/*